頭皮環境に良いシャンプーを選ぶポイントはアミノ酸系!?

発毛技能士ブログ
2018.8.27
友だち追加

《友だち追加情報配信中!!》

いつもありがとうございます!

スーパースカルプ発毛センター行橋店の垣副です。

 

なかなか暑さがおさまらないですね。

外に出るとすぐに体が重くなりますし、

頭皮環境がダメージを受けやすくなりますよね。

 

最近は、頭皮環境をチェックするために、

沢山のお客様に足を運んで頂いております。

 

というのも、

どれだけ良いシャンプーを使用しても、

育毛剤を使用しても、

頭皮環境が整っていないと逆効果にしか

ならないからです。

 

少しでも薄毛や抜け毛が気になって来た方は、

ご連絡お待ちしております。

頭皮環境のチェックは無料で行なっていますので安心してくださいね。

ご予約・お問い合わせ

↑↑↑

まずは、お気軽にお問合せお待ちしております。

 

さて、今日はどんなシャンプーが頭皮に良いのかを

まとめて行きたいと思います。

お客様にどういったシャンプーを使用しているのかを

尋ねると、

たいていの方々が、

ノンシリコンを使用しているの安心です!

と応える方や

市販のを適当に使用しているといった方々ばかりです。

 

ほぼ、市販のシャンプーには合成界面活性剤が使用されています。

この合成界面活性剤は、

洗浄力が強すぎて、皮脂を根こそぎ洗い流してしまいます。

様は、食器洗いの洗剤と変わらないのです。

 

更に、

合成界面活性剤には、

ラウレス硫酸アンモニアのように発がん性があると言われたり、

発毛障害がある毒性の強い成分が使用されています。

洗浄力が強いと

頭皮にいる善玉の常在菌を殺してしまいます。

常在菌を殺してしまうと、

皮脂膜もない状態となり、頭皮環境が乱れてしまいます。

 

更に、皮脂がなくなることで過剰な皮脂が分泌されるようになり、

皮脂でべたつきが出たり、乾燥やフケが出やすくなります。

 

また、ニキビができたり、皮膚が荒れるなどして、脂漏性皮膚炎になることもあります。

 

まず、フケが多い方はシャンプーを見直すことが大切になりますね。

 

それでは、

どんなシャンプーが良いのかをお伝えさせて頂きます。

 

シャンプーを選ぶポイントしては、

しっかりと成分を見極めることです。

安心できる洗剤

・〇〇グルタミン

・〇〇タウリン

・〇〇アラニン

・〇〇グリシン

・〇〇ベタイン

・ラウロイル〇〇

・ココイル〇〇

 

良くない成分

・ラウリル硫酸〇〇

・ラウレス硫酸〇〇

・ラウリルベンゼンスルホン酸Na

・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

 

特に頭皮環境にやさしいシャンプーは、

アミノ酸系シャンプーです。

 

ラウロイル〇〇、ココイル〇〇が使用されていれば

アミノ酸系シャンプーであります。

 

今日は、自宅に帰りシャンプーの成分を確認してみませんか?

友だち追加

《友だち追加情報配信中!!》

スマホから下の画像をタッチすれば簡単に友達登録できます。


LINE ID:@bqu1220fからも可能です。

友達登録だけでは、私たち(垣副夫妻)には個人名が分かりません。


そのため、友だち登録したからと言って、


私から直接メッセージを送ることはできません。


お気軽に友だち登録くださいね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スーパースカルプ発毛センター行橋店
住所:〒824-0031
福岡県行橋市西宮市5丁目2‐1

行橋・久留米・北九州・下関・下曽根・苅田・みやこ・築上・豊前・上毛
吉富・中津・宇佐
福岡県全域、大分県からもご来店戴いております!

20代前半から60代後半までの男性女性に幅広くご来店して頂いております!

完全予約制ですので、安心してお越しいただけます!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇