よくある質問

お客様からよく寄せられるご意見と回答

はい。万が一、発毛保証コース終了においてはっきりとした発毛効果が得られていなければ、コース代金返金させていただく「全額返金保証コース」をご用意させていただいております。 
薄毛予防サロンではございません!また、薄毛、AGA改善における明瞭な審査基準を設けておりますのでご安心いただけます。

※全額返金保証コースの対象は男性のみとなっております。

入会金、年会費など一切ございません。
また、発毛センターは料金形態をきちんと提示させていただいております。 よって、提示金額以上を請求することはございませんし入会契約等の強要は一切行いません。
初回来店時の契約は原則行いませんので安心してご利用下さい。

薄毛で悩まれているすべての方に、健康な毛髪を蘇らせるための発毛システムをご提案している点が違います。 また、発毛のスピードに個人差はありますが、今まで来店された方すべての方が発毛している点が他のサロンと大きく異なります。

コース料金以外では、自宅で使うSS発毛療法独自のホームケア用品(シャンプーやトリートメントや育毛剤)や頭皮状況によって発毛コースを選択される場合に、 SS発毛療法が推奨する発毛剤か、提携クリニックが処方する発毛剤の購入だけです。それ以外の高額な発毛機器や健康食品など の強引な勧誘は一切ありません。
お試し体験時に専門の発毛技能士がその方の頭皮に合わせたコース料金をご提案し、シャンプーや発毛剤の価格をご説明しますが、それ以上の費用はかかりません。 SS発毛療法ではお試し体験日に勧誘や売り込みを一切禁止しています。安心してお試し体験して下さい。

はい、問題ありません! 
基本的に毛根は存在し続けます。高年齢、性別関係なくご来店ください。また、薄毛の予防方法などについてもお気軽にご相談ください。

コース料金についてはお客様の目的、ご要望、ご予算に合わせたケアが出来るよう、 いくつかのコースをご用意しております。
お客様の薄毛の進行度、脱毛期間、これまでの薄毛予防・対策方法、頭皮の状態を視診させていただいて最善のプログラムを設定します。

一般社団法人スーパースカルプ発毛療法認定の「プロフェッショナル・ヘアアドバイザーコース」を修了した、頭髪専門のアドバイザーが担当させていただきます。
どんなことでも気軽にご相談いただけます。

まず、カウンセリング・ヒアリング、マイクロスコープチェックでお客様の薄毛、AGAの原因を解析し、頭髪の状態を確認いたします。 その後、お客様の薄毛、AGAの原因をもとに、当サロン独自の頭皮ジェット洗浄、頭皮マッサージ、スカルプ発毛システムによる薄毛ケア、施術を行い、今後の薄毛、AGAの予防・対策をアドバイスいたします。

詳細は、お越し頂いた際に詳しくご説明いたします。まずはお試し体験コースでスカルプ発毛システムの素晴らしさを実感してください。

はい。当サロン(スーパースカルプ発毛システム)が開発した、自宅での薄毛予防用ホームケア用品をオススメしています。 
サロンの薄毛ケアや発毛施術との併用、また施術終了後の自宅での予防、メンテナンス用として開発した商品で、頭皮パック機能を持ったコンディショナーも取り揃えています。 また、お使い頂ける商品は男性、女性により異なりますのでその点もしっかりとご説明いたします。

コースや症状によりますが、発毛コースでしたら、週一で通っていただきます。 何よりまずは、頭皮環境の改善をしなくては、育毛剤や発毛剤などで薄毛予防を試しても効き目がありません。食事や私生活を改善し頭皮環境を整えていきます。

これは男性、女性問わず言えることなのですが、健康な髪を保つための生活は、自分自身でしっかりと体調管理、病気の予防を行うことです。
バランスの取れた食事や十分な睡眠、頭皮の血行を良くする適度な運動、頭髪を清潔な状態にしておくこと、ストレスをためないこと、そしてその状態で薄毛対策を行うが大切です。
病気予防、薄毛予防を意識した生活を心がけてください。

薄毛の改善は、生活習慣・食生活の改善がとても大切です。
サロンに通いながら細かなことはアドバイスさせていただきますが、以下のことに注意しましょう。

【予防01】
1日3回の食事、栄養バランスが偏りすぎてない食事を摂ること。髪の毛に栄養を運ぶことが薄毛予防の基本です。

【予防02】
シャンプーで髪を洗うときには頭皮を指の腹で薄毛予防マッサージを行うようにし、シャンプーを洗い流すときも頭皮にシャンプーを残さないようにする。

【予防03】
洗髪を朝しかしない方が増えてきているので、寝る前に入浴し一日の汚れや汗をしっかりと落とすことが薄毛予防であり対策になります。

【予防04】
時間がない朝シャンこそ頭皮を傷つけないよう丁寧に行う。

【予防05】
髪の毛に必要な水分まで蒸発してしまうと、髪が痛むのでドライヤーでは完全に乾かさない。

【予防06】
ムレ、ダメージの原因となるので帽子の被り過ぎには注意する。

【予防07】
ダイエットは食事制限ではなく運動中心のメニューにする。

【予防08】
アルコールは育毛や発毛を手助けするアミノ酸を不足させ、ビタミンの吸収率も低下してしまうので、過度の摂取は控える。

【予防09】
適度なストレス発散でイライラ予防を心掛ける。自分が一番リラックスできることをしましょう。

【予防10】
頭皮の血行を良くするために、薄毛予防の頭皮をマッサージしましょう。汚れた爪で頭皮を傷つけないよう爪は切っておきましょう。

【予防11】
頭皮がどのような状態にあるかを知ることは大事な予防のひとつです。ご自身の状態を知るためにもお近くのサロンで一度チェックをしてみましょう。

食事が酸性食品に偏ると、血液中の酸性度が高まり、血液の活性が失われます。 これは髪だけではなく、全身に悪影響を及ぼします。
直接髪の毛の成分となるタンパク質やビタミンなどの栄養素はもちろん血液の活性を高める、アルカリ性食品を意識して摂取する必要があります。 もちろん食べ物と同時に病気予防、薄毛予防を意識した生活も心がけましょう。 

例)薄毛予防に効果のある食品(強いアルカリ性食品)
インゲン、きゅうり、サトイモ、椎茸、セロリ、大根、大豆、トマト、ほうれん草、栗、バナナ、ぶどう、みかん、昆布、わかめ、こんにゃく、お茶、牛乳など

Load More