発毛効果抜群!炊き込みご飯で必要な栄養分を!

栄養士の発毛レシピ
2018.8.10

いつもありがとうございます!

スーパースカルプ発毛センター行橋店の
発毛技能士であり、栄養士の垣副梨絵です。

本当に暑い日が続き、
家庭では主婦として毎日料理を作っているわけですが、
なんだか、体もだるくなってきますよね。

こういった時は、
栄養を多く含んだ、
炊き込みご飯がお勧めです!

炊き込みご飯は、
野菜や肉を切って炊飯器で
お米と炊き上げるだけの簡単レシピであり、
尚且つ、栄養分が一つの料理で摂取することのできる
素晴らしいメニューであることは間違いないですよね。

さて、
今回は、簡単な炊き込みご飯を紹介したいと思います。


材料
・鶏肉(ムネ肉)
・ゴボウ
・ニンジン
・油あげ
・椎茸
・だしの素
・醤油
・砂糖

こちらをご飯の量に合わせて、
炊飯器に入れて炊き上げるだけなので、
本当に簡単ですよね。

それでは、
食材の栄養分について確認していきたいと思います。

まず、鶏肉ですがもも肉ではなく、
あえて、ムネ肉を使用しました。

むね肉は、少しパサつきますが、
実は、薄毛や抜け毛を防ぐことのできる、
メチオニンという成分があります!
実際に、男性型脱毛症の治療に関して、近年注目を集めている
食材となっているほどです!

鶏肉は、極力、ムネ肉を使用することをお勧め致します。

また、ゴボウにはポリフェノールサポニンが肌の
アイチエイジング効果をもたらせ、
頭皮環境を整える効果にも役に立ちます。
更に、ゴボウには体を温める効果があるので、
血流の動きが良くなります。

ニンジンは、体に必要なBカロチン含んでおり、
必要に応じて、ビタミンAに変化します。
そのビタミンAが、体内で、皮膚や髪などをつくる働きかけを行ってくれるのです。

次に油揚げですが、
油って良いの?

って思われる方もいますが、
油揚げには、亜鉛が多く含まれてるので、
薄毛、抜け毛予防では必要な食材になります。

最後に椎茸です。
椎茸には、エルゴチオネインが含まれています。
エルゴチオネインは実は、育毛剤などにも使用されるほど、
貴重な成分です。

エルゴチオネインは、過剰に分泌される、
5aリダクターゼを抑制する働きがあります。

ですので、男性型脱毛症AGAの方には、
本当にお勧めの食材となります。

食を楽しみながら、
発毛や育毛効果があるって本当に幸せですよね。

毎日の食生活の中で健康的な髪の毛を
育てていくことができるのです!