白髪染めで抜け毛が増える!?またその原因は?スーパースカルプ発毛センター行橋店

発毛技能士ブログ
2019.8.11

皆様こんにちは(*^^*)

スーパースカルプ発毛センター行橋店の公式ブログにお越しいただき有難うございます。

福岡で薄毛の治療はスーパースカルプ発毛センター行橋店へ(*´▽`*)☆彡

大分県からの発毛コースご利用のお客様も多く来店されています。

頭皮のトラブルやお悩みがもしございましたらお気軽にご相談ください。

 

LINE会員登録で㊙情報提供中!詳しくはこちらをクリック


白髪染めを長く使用していると、
気づいたら分け目部分が広がり以前よりも髪の毛にツヤがなくなり、
不安になったというお客様が多く来店されます。

そこで今回は、白髪染めと抜け毛の関係性について、
詳しくご紹介させていただきたいと思います。

白髪染めの成分には、
刺激性物質が非常に沢山含まれています。
その刺激性物質によっては、
髪の毛にダメージを与えより細い髪の毛に変えてしまい、
ボリューム自体が減る人まで出てしまうほどです。

また、頭皮環境が悪くなってしまうので、
抜け毛や痒みの原因となってしまうことに繋がってしまいます。

では、白髪染めで抜け毛が増えてしまう原因についてまとめていきたいと思います。

人間の頭皮は、弱酸性の被表膜と呼ばれる薄い脂で保護されています。

白髪染めなどには、薬剤が入っており、特に強いアルカリ性の成分が含まれていることで、
頭皮のph値が大幅にアルカリ性に傾きます。

要は、この現象で頭皮のバリア機能が弱くなってしまい、
頭皮が外的刺激を受けやすくなります。

髪の毛を染める際にカラー剤を付けているときに、
頭皮がピリピリした経験がある方もいると思います。

白髪染めには、色の調整を行うジアミン系薬剤が配合されています。

これらの成分は、頭皮に大きな影響を与え接触性皮膚炎を引き起こす可能性もある程です。

カラー後に、頭皮の炎症・痒みの原因になり、更に悪化することで、
炎症性脱毛症を引き起こしてします。

 

当店に来店されるお客様には、

週に1度は白髪染めを行っているという方や、2週間に1度行っていると

頻繁に使用している方々が本当に多くいます。

特に分け目がどんどん広がっていくのが恐怖となり、

来店されている方がほとんどです。

 

髪の毛が気になり始めたら薄毛になっていくスピードが本当に早くなってしまいます。

そうならない為にも早めにご相談からでもお問い合わせお待ちしております。

 

当店のお試し体験コースはこちら

⇩⇩⇩

当店のお試し体験コースの内容はこちらをクリック

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパースカルプ発毛センター行橋店
住所:〒824-0031
福岡県行橋市西宮市5丁目2‐1
行橋・久留米・下関・下曽根・苅田・みやこ・築上・豊前・上毛
吉富・中津・宇佐
福岡県全域、北九州市、京都郡、大分県から発毛コースご利用のお客様がいらっしゃいます!
20代前半から60代後半までの男性女性に幅広くご来店して頂いております!
完全予約制ですので、安心してお越しいただけます!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇