4つの抜け毛原因

発毛技能士ブログ
2018.7.23
友だち追加

《登録者限定の最新情報発信中!!》

皆さんこんにちは!
スーパースカルプ発毛センター行橋店の垣副です!


今回のテーマは、

抜け毛の原因

について詳しく紹介していきたいと思います。

人間の髪の毛は、毎日50本~100本は抜けていると言われていますが、その分、生えているのが現状で、実際に抜け毛が気になり始めた方々は、何らかの原因があるのは確かです。

抜け毛は、始めはそんなに気にならないのですが、ある日、突然ええっツ!?

というところから感じる事が多い訳ですが、実際には、ええっツ?と感じた時には、進行が速くなってきているので、すぐに改善していく必要があります。

すぐに改善といってもそんなに焦ることはありません。
まずは、自分の生活習慣を見直すことから始めて頂きと思います。

そこで今回は、抜け毛の原因として考えられる4つの原因をまとめていきたいと思います。

抜け毛や薄毛になる原因①ストレス

まずは、ストレスが原因と言われています。
特に自律神経失調は、ヘアサイクルを乱し、薄毛に繋がるようです。
ストレス社会と言われる社会となり毎日の仕事や生活の中でストレスを感じる事が非常に多いと思いますが、あまりにもストレスを感じる方は、薄毛になりやすい様です。
ストレスを発散できるように趣味を楽しむ事も良いかもしれませんね!

抜け毛や薄毛になる原因②睡眠不足

人間は、寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
ですので、寝ている間に、髪の毛が成長し更には、ダメージを修復してくれるのです。
睡眠時間が短いことで、髪の毛の成長できる時間をなくしてしまうことから、睡眠不足は、薄毛や禿げる要因として考えられています。

抜け毛や薄毛なる原因③食生活

脂質を取りすぎることによって、血行不良が起こります。
更に、脂質を取りすぎることで皮脂の分泌が増加されることで薄毛や禿げの原因となっています。
高脂肪や高コレステロールの食品ばかり食べてしまうと血行不良、皮脂の分泌が過剰になるので要注意です!
基本的に成人男性の脂質摂取目安は、1日55~60gが基本で、健康のバランスが良いと言われています。

抜け毛や薄毛になる原因④タバコ

タバコは、血行を悪くし、活性酸素を発生させ、ビタミンCを消費させます。
ニコチンの作用が毛細血管を小さくし血流が悪くなることで栄養を毛根まで届けることができなくなるそうです。
また、たばこを吸うことでビタミンCが失われてしまいます。
ビタミンCは、皮膚や血管に欠かせないコラーゲンを作る要素がありますので、頭部の毛細血管の老化を予防してくれるのです。
まずは、たばこを辞めることをおすすめ致します。

 

 

友だち追加

《登録者限定の最新情報発信中!!》