夏は、抜け毛が多くなるって本当?

発毛技能士ブログ
2018.8.2

夏は抜け毛が激しくなる季節です。
その原因をしっかりと把握することで、
対策をしっかりと行ってください。

いつもありがとうございます。
スーパースカルプ発毛センター行橋店の垣副です。

本当に暑い日が続き、
体もバテバテ!
そんな毎日が続いていますね。

実は、この暑い夏になると抜け毛が激しくなり、
薄毛になる方が多い季節なのです。
実際には、夏に影響を受けた髪の毛は、
栄養素を失い、
秋になって薄毛が気になる方が増えてくるのです。

その原因を作るのがこの暑さになるのですが、
しっかりと原因を知ることで、
少なからずケアを行っていく必要があると思います。

 

まずは、その原因を伝えていきたいと思います。

夏は、暑さのため、汗や皮脂の分泌量が増える季節です。
その汗や皮脂が頭皮に付着することで、
皮脂を餌にする雑菌が繁殖してしまうのが原因です。
ですから、頭皮の細かいケアが大切になってきます。

また、夏は紫外線が多くなり、紫外線を浴びることが増えます。
この紫外線は、髪が乾燥して切れ毛が多くなります。
更に、頭皮から侵入した活性酸素がによって毛細血管が傷つけられてしまうのです。

 

更に夏になるとプールや海水浴に通う方も多いですが、
プールに含まれる塩素や殺菌作用があり、頭皮を乾燥させ、
フケやかゆみが出やすくなります。

海水浴に行くと、海水に含まれる塩分によって、
頭皮や髪内部の水分が奪われてしまい、
ダメージを受けます。

海に入った後、髪の毛がギシギシになりますよね。
これが原因の一つです。

最後に、夏バテすると食欲が低下しますね。
この食欲低下によって、
栄養素が奪われてしまい、
毛細血管に栄養が足りなくなりますね。

夏バテして食欲がない時も、
できるだけ栄養素をとるようにしましょう。
野菜ジュースなどで緑黄色野菜を摂るのも
良いのではないでしょうか?

当ホームページで、
前回、超簡単な野菜スープのレシピも上がっているので、
是非試してみてくださいね!

 

また、この時期に抜け毛が気になる方は、

秋になるともっと増える可能性がございます。

まずは、お気軽にご相談お待ちしております!