女性を悩ませるびまん性脱毛症とは?スーパースカルプ発毛センター行橋店

発毛技能士ブログ
2019.5.18

皆様こんにちは(*^^*)

スーパースカルプ発毛センター行橋店の公式ブログにお越しいただき有難うございます。

福岡で薄毛の治療はスーパースカルプ発毛センター行橋店へ(*´▽`*)☆彡

大分県からの発毛コースご利用のお客様も多く来店されています。

頭皮のトラブルやお悩みがもしございましたらお気軽にご相談ください。

 

LINE会員登録で㊙情報提供中!詳しくはこちらをクリック


男性型脱毛症であるAGAと同じように、
女性を悩まさせる脱毛症があります。

それが、広範囲に毛髪量が減少するタイプの症状である、
びまん性脱毛症です。

びまん性脱毛症の特徴なのが、
おでこが広くなったり、頭頂部の髪だけが薄毛になるような、
男性型脱毛症の局部的な脱毛症とは違い、

びまん性脱毛症は広範囲に毛髪量が減少してしまいます
このびまん性脱毛症は、これまでは40代以上の女性に多くみられてきましたが、
最近では、20代~30代の若い世代の方々でも増えてきています。
今回は、女性を悩ませるこのびまん性脱毛症について詳しくまとめていきたいと思います。

びまん性脱毛症の原因

・女性ホルモンが低下したことで髪の毛の成長が維持できなくなる
・女性ホルモンが低下することによって、連動する自律神経失調症の症状が現れることで、
血流が悪化してしまい、髪の毛の成長ができなくなる。
(加齢、出産、ストレス、ダイエット、過度なヘアケアなどが挙げられる)

びまん性脱毛症を見分けるには

まずは抜け毛の状態を確認することが大切です。
正常な脱毛期に抜ける髪の毛は太くて十分に成長した太い黒い毛となります。
しかし、びまん性脱毛症の場合は、通常の成長途中で抜け落ちるために、
細くて茶色い髪となります。

びまん性脱毛症を改善するための対策

これは、どういった方でも言える事なのですが、
しっかりとした栄養バランスの整った食事を摂取することが大切になってきます。
特にダイエットなどによって身体全体が栄養不足になってしまうと当然、頭皮や毛穴も
必要とする栄養分を受け取ることができなくなるため、
びまん性脱毛症を引き起こしてしまう可能性が高くなってきます。
びまん性脱毛症を改善したい場合であれば、
しっかりと、炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、無機質をバランスよく
食事で摂り入れることを心がけて下さい。

次に適度な運動を心がけるようにしてください。
特に30代後半に以降になってくると、身体の代謝機能が鈍ってきます。
さらにここに運動不足が重なることで、代謝が鈍ってしまい血行不良が起こりやすくなってしまいます。
この血行不良の予防を行う為には、定期的な運動を行うことが大切です。
ジョギングやウォーキング週に1度からでも取り入れてみてくださいね。

お試し体験コース

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパースカルプ発毛センター行橋店
住所:〒824-0031
福岡県行橋市西宮市5丁目2‐1
行橋・久留米・下関・下曽根・苅田・みやこ・築上・豊前・上毛
吉富・中津・宇佐
福岡県全域、北九州市、京都郡、大分県から発毛コースご利用のお客様がいらっしゃいます!
20代前半から60代後半までの男性女性に幅広くご来店して頂いております!
完全予約制ですので、安心してお越しいただけます!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇