薄毛治療を始めると起きる初期脱毛とは?スーパースカルプ発毛センター行橋店

発毛技能士ブログ
2019.5.19

皆様こんにちは(*^^*)

スーパースカルプ発毛センター行橋店の公式ブログにお越しいただき有難うございます。

福岡で薄毛の治療はスーパースカルプ発毛センター行橋店へ(*´▽`*)☆彡

大分県からの発毛コースご利用のお客様も多く来店されています。

頭皮のトラブルやお悩みがもしございましたらお気軽にご相談ください。

 

LINE会員登録で㊙情報提供中!詳しくはこちらをクリック


皆さん初期脱毛をご存知でしょうか?
これは、薄毛治療を行っているのに、ある時突然と抜け毛が増えてしまうことがあります。
薄毛の治療を行っているのに、なぜ抜け毛が増えるんだと不安になった方もいると思います。
逆に、薄毛治療を始めたいと検討中の方で、この初期脱毛を知ってしまったことで、
それが不安となってしまい、薄毛の治療に一歩踏み出せない方もいると思います。
もちろん、初期脱毛が起こる方もあまり抜け毛を感じない方もいます。
そこで今回は、初期脱毛がなぜ起きるのかについてまとめていきたいと思います。

 

初期脱毛とはどんな現象?

 

薄毛の治療を始めることで、2~4週間後、遅い方では数か月後に、
急に抜け毛の本数が増えることを初期脱毛と言います。
この初期脱毛では、通常の2~3倍の抜け毛が増えるので、
200~400本ほど1日に抜けることもあります。
その本数を見たらやっぱり不安になる方が多いと思いますが、
実は、逆に安心して下さい!この初期脱毛は、悪い脱毛ではなく、
順調に治療が進んでいる証拠です。更にいえば、自分の頭皮が健康になるための準備をしていると思って頂いて大丈夫です。

薄毛治療をしているのになぜ初期脱毛は起きる?

 

なぜ薄毛治療を受けているのにこの初期脱毛=抜け毛が増えてしまうのかすごく気になりますよね。
説明していくと、
薄毛には、ヘアサイクルの乱れがあります。
このヘアサイクルの乱れによって通常3~6年成長するはずの髪の毛が
成長期間を全うすることなく、抜けてしまうため、薄毛の状態になってしまいます。
薄毛治療が始まることで、その治療が効果的に行われると、
髪の毛を成長させる毛母細胞が活性化し、新しい髪の毛が作り出されます。
そうしたことでそれまで成長せずに毛根にいた細くて短い毛が外に押し出されてしまうことで、
初期脱毛が起こります。
治療を行うことで多くの髪の毛がより元気に成長するために、
不要な古い髪の毛が多く抜け落ちるのです。

この初期脱毛は、1週間ほどで落ち着きますのでご安心してくださいね。

お試し体験コース

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパースカルプ発毛センター行橋店
住所:〒824-0031
福岡県行橋市西宮市5丁目2‐1
行橋・久留米・下関・下曽根・苅田・みやこ・築上・豊前・上毛
吉富・中津・宇佐
福岡県全域、北九州市、京都郡、大分県から発毛コースご利用のお客様がいらっしゃいます!
20代前半から60代後半までの男性女性に幅広くご来店して頂いております!
完全予約制ですので、安心してお越しいただけます!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇