紫外線と抜け毛の関係性は?スーパースカルプ発毛センター行橋店

発毛技能士ブログ
2019.5.26

皆様こんにちは(*^^*)

スーパースカルプ発毛センター行橋店の公式ブログにお越しいただき有難うございます。

福岡で薄毛の治療はスーパースカルプ発毛センター行橋店へ(*´▽`*)☆彡

大分県からの発毛コースご利用のお客様も多く来店されています。

頭皮のトラブルやお悩みがもしございましたらお気軽にご相談ください。

 

LINE会員登録で㊙情報提供中!詳しくはこちらをクリック

 


この1週間で気温が30℃を超える日が続いていますね。
すごく暑いのでしっかりと水分を摂取するように心掛けて下さい。

さて、この時期は気温もそうですが、非常に紫外線が強くなる時期です。
紫外線を浴びてしまうと薄毛や抜け毛の原因となるというお話は、
皆様聞いたことがあると思います。

今回は、この紫外線が薄毛や抜け毛の原因になぜなるのか?
更には紫外線対策をお伝えしていきたいと思います。

実は、紫外線を浴びることでビタミンDが生成されます。
このビタミンDが体内で足りなくなると、
骨軟化症などの病気になってしまう可能性があります。
ですので、紫外線は健康維持のためには浴びないといけないのですが、
必要以上に浴びてしまうと髪の毛や頭皮に影響を与えてしまい、
抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

紫外線を浴びてしまうと、
髪の毛を作る毛母細胞が影響を受けてしまい、
うまく働かなくなってしまうことで薄毛の原因となってしまいます。

 

毛母細胞は、髪の毛を作る細胞で毛の根元付近で分裂を繰り返し、
角質となったのが髪の毛になります。
また、その毛母細胞の近くには、メラニン色素細胞があり黒い毛を育てます。
しかし、紫外線を浴びることで髪の毛のメラニンを分解してしまい、
健康な髪の毛も日焼けしてしまい、赤茶色になってしまうこともあります。
更に髪の毛はケラチンというたんぱく質でできているのですが、
紫外線を浴びてしまうことで、このケラチンというたんぱく質を切断してしまい、
枝毛や切れ毛などのダメージも受けてしまうことになってしまいます。

それでは、紫外線対策についてまとめていきたいと思います。

まずは、帽子や日傘などを使用して紫外線から頭皮や髪の毛を守りましょう。

しかし、紫外線を浴びてしまったらどうすればよいのかがすごく気になってくると思います。
紫外線のダメージを受けた髪の毛は、3か月後などに抜け毛となるので、
3か月後の抜け毛をどのように防いでいくのかについてまとめていきたいと思います。

 

①毎日のシャンプーで頭皮環境をしっかりと整えることが大事

 バリア機能が正常に働いている頭皮は、紫外線が侵入しにくくなります。
この頭皮のバリア機能を高める為には、しっかりと保湿効果、肌のうるおい、皮脂のバランスを保つことが重要です。
おすすめしているシャンプーがアミノ酸系シャンプーとなります。

 

 

 

正しいシャンプーの選び方と正しいシャンプーの手順

頭皮環境に良いシャンプーを選ぶポイントはアミノ酸系!?

 

②育毛剤でりっかりと毛根に栄養を届ける

 紫外線でダメージを受けた頭皮は非常に弱ってきます。
もちろん髪の毛も同じです。そこで、しっかりと育毛剤でうるおいと栄養を与えることで、
紫外線ダメージで乱れた頭皮環境をリセットすることができます。
髪の毛や頭皮にしっかりとうるおいと栄養を与えることで、
髪の毛にツヤに戻ってきて、更にハリやコシに満ちた健康な髪の毛を育てることができます。

③頭皮マッサージを行う。

 紫外線で頭皮にダメージを受けてしまうと頭皮の栄養が奪われてしまいます。
そこでしっかりと頭皮マッサージを行い血行促進を行うことで
毛根に必要な栄養を届けることができます。

 

この時期は紫外線対策や紫外線ケアをしっかりと行っていきましょう。

この時期で抜け毛が多い方や薄毛で悩んでいる方は、

本格的な夏場になる前にお早めにお問い合わせ下さい。

 

お試し体験コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパースカルプ発毛センター行橋店
住所:〒824-0031
福岡県行橋市西宮市5丁目2‐1
行橋・久留米・下関・下曽根・苅田・みやこ・築上・豊前・上毛
吉富・中津・宇佐
福岡県全域、北九州市、京都郡、大分県から発毛コースご利用のお客様がいらっしゃいます!
20代前半から60代後半までの男性女性に幅広くご来店して頂いております!
完全予約制ですので、安心してお越しいただけます!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇