【抜け毛対策】夏場に行う頭皮ケア!秋になっても抜けない髪を育てる方法!

発毛技能士ブログ
2018.8.18

 

いつもありがとうございます。
スーパースカルプ発毛センター行橋店の垣副です。

暑い夏は、まだまだ続きそうですが、
皆さんしっかりと頭皮ケアを行っているでしょうか?

この時期に、しっかりとしたケアを行わなければ、
9月、10月に抜け毛が増えてきますので、

しっかりと対策をしていきましょう。

夏は、抜け毛が多くなるって本当?

 

ということで、
夏の頭皮ケアの方法をご紹介させて頂きたいと思います。

まずは、夏の食欲不振をなくすことです。
夏バテしてしまうと、髪の毛までバテてしまいます。

夏バテの原因は、暑さから食欲がなくなり、
充分な栄養素がなくなるからです。
ですのでこの時期は、バランスの良い食事と規則正しい生活を
心がけてください。
当店では、ホームページで簡単で栄養満点の
料理レシピご紹介させて頂いております。

料理レシピは、栄養士である垣副梨絵が担当させて頂いております。
是非、夏バテなどを感じたときはそちらの料理レシピを参考にしてみてくださいね。

【発毛レシピ】 鯖缶で味噌汁 血液サラサラで脳の活性化まで!

次に紫外線対策です。

紫外線から頭皮を守るためにも、
帽子や日傘をみに着けてください。

もちろん、帽子は暑さのせいで頭皮がムレてしまいます。
そのムレた頭皮は、お風呂に入りしっかりと洗い、
頭皮マッサージを行うことが大切です。
お風呂上がりの頭皮マッサージは必ず
毎日行ってください。

冷房の効いた部屋にいる方も同じで、
冷房は、頭皮を乾燥させます。
充分な頭皮のマッサージで血行を良くしましょう。

そして、睡眠不足にならないように規則正しい生活が大切になってきます。
要は、質の良い睡眠を心がけるために、
適度な運動をするなど、
体のバランスを考えた運動を取り入れましょう。

最後に、これまで何度も言ってきた、
充分な水分補給です。

純粋なお水を2ℓ飲む様に心がけてください。
水分は、体や頭皮の新陳代謝が高まり、若さを保つことができます。
目覚めはコップ一杯必ず飲むようにしてくださいね。
一日のスタートですから、
朝一番に飲むことでどろどろになった血液がサラサラになり、
更には、内臓や神経の働きを活性化させます。

とにかく、水分補給と頭皮のマッサージは忘れないでください。

マイクロスコープを使用して頭皮環境の確認を無料で行っています。

この機会に是非頭皮ケアについて一緒に考えてみませんか?

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございます。